☆ ファミリーコンピュータ 35周年 ☆

画像


今年2018年は、ファミコンが発売されてから35年経つのですね。

任天堂のホームページ
ファミリーコンピュータ - Wikipedia

ファミコンの発売日は1983年7月15日(Wikipediaより)。
ファミコンは人生で初めて遊んだゲーム機で、今年が35周年と気づいて感慨深くなりました。
それで、お祝いの気持ちで、35周年記念のGIFアニメを作ってみました。
作ったGIFアニメは先にTwitterにツィートしているので、こちらに載せてみます。




















GIFアニメ制作には、Photoshop、Giam という2つのソフトを使いました。
2つのソフトを使っている理由は、ツィートにも書いているのですが、

◆Photoshopで一度にGIFアニメとして書き出せるフレーム数は500以内
◆制作したいGIFアニメのフレーム数が500を超えていた(659フレーム)ので、Photoshopから書き出して再生すると、途中で止まってしまう。
◆Photoshopで制作したいGIFアニメを2分割し、それぞれ書き出した後、別のソフトで連結すれば行けそう...
◆2つのGIFアニメを連結できるソフトはあるかな?...と探して見つけたのがGiam。

という感じです。
Photoshopの500フレーム制限について調べた事もツィートしていたので、載せてみます。







MP4など動画ファイルなら500フレーム制限は無いが、画像ファイルのGIFには500フレーム制限がある、という事がわかりました。
今回の長いGIFアニメは2つのソフトを使うことで作れました。
でも...Photoshopの500フレーム制限、なぜ存在するのか?...考えても解らない...。
いつかAdobe社に聞いてみようかな...。

◆Photoshopの情報
PhotoshopCC - Adobe社公式

◆Giamの情報
Giam - 窓の杜の紹介ページ。ダウンロード可
Giam - Vectorの紹介ページ。ダウンロード可
アニメーションGIFの作り方 giam編 - 大阪大学 蛋白質研究所
※ツィートにGiamのリンク先URL(作者の方のページ)を載せていますが、現在は接続できなくなっています。

Giamは大学の研究室でも使われているのですね。
今回使ったみた感じ、良いソフトだなと思います。
今後も長いGIFアニメ作る時にはお世話になりそうです。

今回、GIFアニメを作ってみて、

ファミコン、やはり良い...!
ドット絵も良い...!

と、改めて思いました。

これからもゲームで遊んだり、イラストやCG作ったり、いろいろ楽しんでいきたいです。


◆こちらにGIFアニメのツィートをまとめています。徐々に更新していきます。
KohFlag's GIF Animation

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック